妊娠中の身体の変化!腰痛COM教えて掲示板NO.403

 女性は妊娠されると、赤ちゃんが大きく育つに従い身体に掛かる負荷が増大し、身体重心位置が立位で股関節部前方へと徐々に移動します。そのため骨盤や背骨などが歪みやすくなり、肩こりや腰痛などの症状が生じ易くなります!

 人により症状の出方は異なりますが筋骨格系の歪みは解消させるように骨盤体操などの運動は取り入れられるのがよいでしょう!

 しかし症状が軽くならないとか益々重症化するようならば、カイロプラクティックを受けて姿勢バランスを整えられればよいでしょう!

 カイロプラクティックは妊婦の方でも無理なく受けてもらえますし、ポキポキ、バキバキと骨を鳴らすような治療は致しませんのでご安心ください。ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

 

フリ―ダイヤル:0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

▲このページのトップに戻る