実費治療と保険治療取り扱い フリ―ダイヤル:0120−155−029(予約優先)

                                                                                                           

 

                                                                                      

<実費治療> 

 以前に捻挫・挫傷・打撲などで傷めた足首や膝・股関節・腰・肩・肘・手関節等が何カ月・何年経過しても痛みや腫れ・違和感などが消えないで残存している場合が多々見受けられます。

 原因としては、受傷時に軟部組織(筋・靭帯等)に対する治療はされてはいても、肝心の関節部分のズレ(関節不適合)を治療されていないことにあります!

 カイロプラクティックにより関節のズレ(関節不適合)を整えることで、長年の悩みである痛みや腫れ・違和感などが解消されますので一度、ご来院ください!!

 

 初診料                      1500円

 

 治療費     

        全身調整   4500円

  

        部分調整   2000円 (腰・膝・肩などの部分のみの調整)

     

      *全身調整及び部分調整時に鍼治療併用する場合、500円増し                                 

  

                            ( 保険併用出来る場合は受傷時から数日のみ可能)

          *医科との併用不可

 

 保険証の種類              初診料金            再診料金

  #協会健保(3割負担)       1000円〜2000円      600円〜1500円

  #組合健保(3割負担)       1000円〜2000円       600円〜1500円

  #共済健保(3割負担)       1000円〜2000円         600円〜1500円

  #国民健保(3割負担)       1000円〜2000円      600円〜1500円

  #老人保健(1割負担)       250円〜 450円         100円〜 250円

  #後期高齢者保険(1割負担)      250円〜 450円         100円〜 250円

  #労働災害(労災)               0円               0円

  #生活保護                   0円               0円

  #交通事故(被害者)                0円                    0円

 

以上、保険治療料金には材料費・部分矯正代金(実費分)が含まれています。

*保険治療は、急性外傷にのみ適応可能ですのでお間違いなく!!

 

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

 

 

 

 

保険について!

<各種保険とは?>

協会健保・組合保険・共済保険・国民健康保険・老人医療保険・後期高齢者医療保険・労災保険・生活保護等を取り扱っています。適応症は捻挫・打撲・挫傷・脱臼・骨折です。それ以外の場合は実費となりますのでご了承ください。

例として、捻った・転んだ・打った・滑った・落ちたその他急性・亜急性のスポ−ツ傷害等が対象となります。

 

<事故保険とは?>

*交通事故によるよる傷害や症状は自動車保険(自賠責保険)にて整骨院で治療可能です。もちろん、自賠責保険により原則的にはご負担が掛かることはありません(窓口負担0円)

まず、交通事故被害に不幸にも遭ってしまったら

1.警察・保険会社に届ける。まちがってもその場で相手方と示談交渉してはだめです(後日、どんな症状  が出るかわかりませんから)

2.相手方の確認をする(氏名・住所・連絡先・車のナンバ−・加入保険の有無等)

3.目撃者・証人の確保(できれば連絡先等を聞いておく)

4.最寄の病院でかならず診断を受ける(一度だけでなく経過に応じて診断書を書いてもらうのがよい。何故なら事故直後は交感神経が異常興奮状態で痛み等を感じ難い。そのため、時間の経過により交感神経興奮状態が落ち着いてくると、他の症状が顕現してくる場合が多々ありますから軽く考えないこと)

5.交通事故で傷害を受けた場合は保険会社に届け出れば病院と同時に整骨院でも治療を受けることが可能です。

6.一般的には事故直後の医師の診断書の全治何ヶ月という診断を元に治療期間が定められます。医師により症状固定と判断されると治療は打ち切られ、示談交渉に入ります。示談成立後は事故による傷害治療費は自己負担となります。

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

▲このページのトップに戻る