根本治療とは! フリ―ダイヤル:0120−155−029(予約優先)

ある病気になったとしましょう。たとえば、癌などどうでしょう?

身体の異常を感じ病院受診した処、癌が発見されたとします。薬物療法や放射線療法・手術療法等で治療します。その結果、治癒しました。よかった、でも何故癌を発症してしまったのだろうか?

当院の考える根本施術とは何も全ての病気を癒せるとか言っているのではなく予防医学として考えた時、いったい何を持って施術の根本支柱とするか!その部分を確立させておかないと施術法そのものがふらふらと定まらないものになり施術効果が望めなくなる恐れがあるからです。

当院ではカイロプラクティックを主体として行い補助療法として鍼・灸・テ−プ療法・マッサ−ジ等を位置つけています。何故か?それは人間が脊椎動物であり、唯一の二足歩行動物だからです。

本来、人間も遠い昔には四足動物として暮らして居りましたが長い年月を掛けて二足歩行動物に進化発展いたしました。その結果、上肢が自由になり複雑に使いこなせる道具として用いることが出来るようになりました。おかげで脳が肥大発達し知能が向上したことで文明を築くことが出来たのです。

しかし、大きな欠点を人間は宿命として持つことになったのです。それは人間特有の病気です。いったい何なのでしょうか?

それは背骨です!

本来人間の持つ背骨の機能としては、家で言えば梁(梁とは家の柱の上に棟木と直行する方向に横に渡して建物の上からの加重をささえる部材のこと)の役割を担うものでした。それを人間が立ち上がり二足歩行をするようになったことから柱として使う羽目になりました。それが人間の不幸のはじまりかも 知れません。だって、そのことであらゆる病気を抱え込んだのですから・・・。

人体解剖図を見るとわかりますが人間にとって重要な神経系は背骨から出ています。脳から中枢神経が背骨の中(脊柱管)を通り椎間孔という穴から脊髄神経として出てきます。そして体中に神経系として張り巡らされます。その神経系の働きで人間は生きていられる(他にも重要な系はありますが)のです。

その重要な神経系が通る管である背骨のズレ(歪み)は神経系そのものにおおきな問題を引き起こすことがあります。例えば、テレビの電気コ−ドを曲げたり何かでギュっと押さえてしまうといずれはショ−トしてしまいますね!神経系もおなじように神経を電気信号が通っているので背骨がズレ(歪み)ると脊柱管の中を通る脊髄や椎間孔から出る脊髄神経に物理的にストレスを与えます。これがあらゆる病気や症状を発症する元の原因と考えています。

ですから、当院で言うところの根本施術とは主に脊柱骨盤のズレ(歪み)を正すことで神経系の働きを正常に保つようにすることを目的とした施術法です。もちろん、現実的に今発症している症状に施術効果を発揮しますのでご安心を!

長い年月を掛けて人間は文明を築き、繁栄を手に入れました。ゆえに今さら四足動物に戻れとはなりませんね?ですから健康を害する病気や症状から身体を守るため、カイロプラクティクが必要なのです!!

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

▲このページのトップに戻る