変形性股関節とスポ−ツ!整体COM教えて掲示板NO.790

 初期の変形性股関節症と言う事ですが、股関節臼蓋形成不全によるものなのか?先天性股関節脱臼によるものなのか?多くはその様な問題を抱えておられる場合に発症し易いのですが・・・。

 しかし長い人生、股関節に負担を掛けないように安静にと言われても、日常生活を普通に過ごすだけでも30半ばになると変形が生じ始めることが多く思います。

 股関節周囲の靭帯や筋が正常に機能しないとか、臼蓋形成不全の為しっかりと安定して股関節を受け止められないことが股関節変形の原因として考えられますので、もし合気道などのスポ−ツをしたいと考えられるなら、定期的にカイロプラクティックを受けて姿勢バランスを整えれば可能かと思います!

 何故なら筋骨格系の歪みがあると、関節の体重支持点にて正しく体重を受けることが出来ず、股関節の変形を一段と早める結果となるからです。

 スポ−ツをするならば、メンテナンスとしてカイロプラクティックをご活用ください。ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

 

フリ―ダイヤル:0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

▲このページのトップに戻る