足が疲れやすいのと内股が悩みです!整体COM教えて掲示板NO.636

骨格構造そのものによる内股であれば、鏡などで立ち姿を確認すれば一応わかります。歩行中のみ内股になっているのなら姿勢バランスの崩れが原因かも知れません。

姿勢バランスの崩れがあると正しく重心移動が出来ず、歩行にも影響が出て来ます。内股歩行と言う症状も、筋骨格系の歪みにより生じる可能性もあります!

筋系が正しく機能するには、正しい骨格系がなければなりません。骨格系の歪みがあると筋系は正しく機能出来ず、腰痛や肩こりとか人によっては内股歩行も起こりうるでしょう。

もし、筋骨格系が原因での内股であればカイロプラクティックを受けて姿勢バランスを整え、筋骨格系の調整ををすれば改善解消します!

ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

フリ―ダイヤル0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

 

腰の痛みを和らげたい!腰痛COMおしえて掲示板NO.294

あなたの腰の痛みは、自己治療で改善したりすることはありません。すでに慢性的不良姿勢が構築されているからです。この状態になるとカイロプラクティック以外の軟部組織(筋・靭帯など)に対する治療法(注射・薬・鍼・マッサ−ジ・ストレッチ・電気治療・温熱療法など)では改善解消することはありません(すでに骨格系の問題に進行しているため)

ベッドのマットレスを変えたり、寝具を良い物にしても根本的に慢性的不良姿勢があれば、現状維持効果ぐらいでしょうか。小手先の方法論より根本的に身体を改善させることを考えるべきです!!

カイロプラクティックを受けて姿勢バランスを整え筋骨格系の調整をすれば改善解消します!ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

フリ―ダイヤル0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

 

ストレ−トネックの治し方と防止策を教えてください!整体COM教えて掲示板NO.637

ストレ−トネックを改善するためには体操やマッサ−ジでは無理で、慢性的な不良姿勢を改善する以外に方法はありません!

ストレ−トネックが後天的に生じる原因は姿勢バランスの歪みであり、頸部の軟部組織(筋・靭帯など)過剰緊張が影響しています。なぜ頸部筋群が過剰緊張しなければならないのか?と言えば、局部的には頚椎の関節不適合(ズレ)があることが原因となった結果、ストレ−トネックを発症してしまったことになります(むち打ち症でも生じる事も・・・)

事務仕事のように前傾姿勢を一日中継続する事を求められるような職場では、約5キログラムもある頭を支え切れず頚椎が歪み、ストレ−トネックを発症するのも無理からぬことかも知れません!

予防的には、すでにストレ−トネックを発症していますので、カイロプラクティックを受けて姿勢バランス整え慢性的な不良姿勢を改善した上でヨガやストレッチ・マッサ−ジなどを休憩時間に取り入れる必要があります!

ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

フリ―ダイヤル0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

 

後ろに倒れ左お尻を強打!腰痛COMおしえて掲示板NO.295

左お尻を何度か強打した際に、骨盤の歪みと第5腰椎の変位による脊柱管狭窄などが生じ、馬尾神経・下部脊髄神経根にストレス(圧迫・伸展)が加わったためでしょう!その様な状態にあると、咳・くしゃみ・ジャンプや歩くことによる刺激さえも、痛みなどの症状を引き起こすこととなってしまいます(脊柱管内圧が上昇するため)。

ですので、今のような治療法では改善は望めないでしょう。打撲ではなく筋骨格系の歪みを生じているので、カイロプラクティックを受けて姿勢バランスを整え、筋骨格系の調整をする必要があります!

カイロプラクティックを受けて骨盤の歪みと第5腰椎の変位を調整すれば、改善解消します!ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

フリ―ダイヤル0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

 

最近、ちょくちょく膝が痛くなって困っています!整体COM教えて掲示板NO.638

ちょくちょく膝が痛くなると言うのは、膝関節が正しい体重支持点にて、体重を支持出来ないと言うことであり、慢性的な不良姿勢の結果、生じたものです!

ですから、体重云々とか有効なストレッチは何か?とか言ってる間にカイロプラクティックを受けて姿勢バランスを整え、筋骨格系の調整をするのが良いと思います!

40代にもなれば、あちこち身体が傷んでくるので、定期的なカイロプラクティックによる、治療をされる方が良いでしょう!

ぜひ、カイロプラクティックをご活用ください。ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

フリ―ダイヤル0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

 

椎間板ヘルニアについて主人が先日、内視鏡下・・・!yahoo!知恵袋

一大決心をして、せっかく内視鏡下手術をされたのに、翌日には症状が以前より強く再発してしまった。ほんとうに、何のために手術をしたのか?と考えさせられてしまいます!

確かに、椎間板ヘルニアを改善させるために手術が必要なこともありますので、何とも言えませんが再発原因が何か?は突き止める必要があります。

お話から、考えられることは腰部脊髄神経根にストレス(圧迫・伸展)を与えていたであろう椎間板ヘルニアに関しては除去されているとすれば、ヘルニアによる脊髄神経根へのストレス以外の物理的原因があるのでしょう!

足のしびれや痛みの原因が、すべて椎間板ヘルニアによる脊髄神経根への、直接的ストレス(圧迫・伸展)とは違う事は、はっきりしています。

もともと椎間板ヘルニアは何故、発症するのか?と言えば、骨盤の歪みによる脊椎への捻じれ応力が、持続的に椎間板へ、掛かり続ける事が原因しています。

捻じれ応力が椎間板へ掛かり続ける事で、椎間板自体の新陳代謝が滞り、椎間板変性から椎間板ヘルニアへと発症したのでしょう!

そして、捻じれ応力による影響は、脊椎周辺の軟部組織(筋・靭帯など)にも及ぶので、しびれや痛みの原因にもなり得るものと考えます!

もう手術をされているので、手術部位周辺は処置し難いので、カイロプラクティックにて骨盤を中心に、筋骨格系の調整をしてやることで、お悩みの症状(しびれや痛み)を、改善解消させることは可能と考えています!

ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

フリ―ダイヤル0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

 

整体後の不調!整体COM教えて掲示板NO,639

 整体治療院は、よく調べてから治療に行かないと、怪しいところはたくさんありますのでご用心ください!しかし、どう調べれば良いのか?

 結局、無免許で営業している整体や揉み屋が増加しているので、国家資格のある治療院を探すしかないでしょう!ホ−ムぺ−ジを見れば、柔整師・鍼灸師・マッサ−ジ師免許の有無がわかります。 素人の営業している治療院が多いので、気を付けてくださいね。

 では、整体後に発症した不調はどうしたらよいのか?と言えば、真実の技術力がある治療院を探す以外、方法はないのが、ほんとうでしょうね!

当院を信じて通院してもらう以外、難しいのが現実ですね!

フリ―ダイヤル0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

首肩の張りが強く、音が鳴ります!整体COM教えて掲示板NO,641

 首や肩を回すと、ボリボリと音がするとは、何が原因だと思いますか?

 その原因は、慢性的不良姿勢によるものなのです!姿勢バランスの崩れにより、脊椎関節が歪み捻じれた結果、ボリボリと音がするのです。もちろん、その音は関節音であったり、関節周囲筋群や腱などが擦れて摩擦音として生じているのです!

 このような状態を放置していると、軟部組織(筋・靭帯など)や関節そのものが、変形や変性を発症してきますので、一日も早くカイロプラクティックで姿勢バランスの崩れを整え、筋骨格系の調整をするべきです!

 職業的な不良姿勢が強いられる以上、定期的なカイロプラクティックが必要でしょう。ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

フリ―ダイヤル0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

 

最近、膝の痛みがひどくなって悩んでいます!整体COM教えて掲示板NO.643

 30代後半の年齢でも、慢性的不良姿勢であれば、関節に過度の負担が掛かるので、徐々に関節が傷んで半月板や靭帯などの損傷とか炎症を引き起こしてきます!

 今のところ、膝の痛みだけのようですが、治療せずに放置していると、必ず腰痛など他部位にも色々な症状が発症してくるでしょう!

 一日も早く、カイロプラクティックで姿勢バランスを整え、慢性的な不良姿勢を調整してください!ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

フリ―ダイヤル0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

 

肩のストレッチのやりすぎで傷めてしまいました!整体COM教えて掲示板NO.646

あなたが、訳も分からず運動すればいいと思い込み、歪んだ体に無理な運動を強いてしまったことが、原因です!何でも、順番と言うものがあり、まずは慢性的な不良姿勢を調整してから、運動などをすべきなのです!

肩関節で言えば、関節が関節不適合(ズレ)を生じている状態のまま、トレ−二ングをすることで、肩関節に掛かる運動エネルギ−が偏り、軟部組織(筋・靭帯など)や硬組織(関節・軟骨)を傷めてしまったという単純な理屈です。

まずは、カイロプラクティックで姿勢バランスの崩れを整え、筋骨格系の調整をすれば、すべて解決します!ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

フリ―ダイヤル0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

 

 

 

毎年、秋に必ず腰が痛くなります!腰痛教えて掲示板NO.303

このような状態は、筋力不足などではなく、慢性的な不良姿勢が根本にあり生じるのです。ですから、腰痛ベルトを巻いても、筋トレ−二ングしてもストレッチをしても、温めても冷やしても良くなることはありません!

まず、しなければならないのはカイロプラクティックによる慢性的な不良姿勢の改善です。問題は軟部組織(筋・靭帯など)より深いレベルの硬組織(関節・軟骨)にあるので、その部分を改善しなければ、永遠に腰痛に苦しむことになってしまいます!

一日も早く、カイロプラクティックを受けてください。ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

フリ―ダイヤル0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

 

背中と腰に張ったような痛みが!整体COM教えて掲示板NO.648

 あなたの思っておられるように、全身のバランスが崩れていることで、背中や腰の張りとか肩こりや首の疲れが、発症しているのです!

 試しに座ったままで、しばらくの間、身体(体幹)を捻じっていてもらうと、そこかしこの筋肉が張って来てつらくなりますよね。骨盤が捻じれたり歪んだりすることにより、背骨や肋骨までもが影響を受けてしまい、手足の関節だけでなく、内臓(脳も含まれます)までもが機能低下などを生じて病気などに掛かり易くなります!

すでに慢性的な不良姿勢を形成していますので、ご自分での体操やストレッチとかその他電気治療・温熱療法などなど、ほとんど無意味なのです!

ただひとつ、カイロプラクティックを受けられることで、姿勢バランスの崩れを整え筋骨格系の調整をすれば、慢性的な不良姿勢を矯正することが出来ます!

しかし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

フリ―ダイヤル0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビス

 

左の環跳を押すと痛い!腰痛COM教えて掲示板NO.301

 左の環跳を押すと痛いと言うのは、大殿筋か梨状筋を押して痛むと言う事ですから、アンクルウエイト(重り)を長期間使用したためでしょう。

 トリガーポイントへの注射もされたことがあるようですが、一時的な改善に終わったことから、単純に筋肉への治療を繰り返しても無駄だと言う事です!

 では、どうすれば良いのか?と言えば、カイロプラクティックを受けて姿勢バランスを整えることです。何故なら、股関節を動かす筋群である大殿筋や梨状筋の過剰緊張が解消されない原因として、股関節の関節不適合(ズレ)があるからです!

 正しい支点で関節が可動していないことで、一部分の筋群に過負荷が掛かる結果になり、大殿筋や梨状筋の過剰緊張が解消出来ず、痛みが持続しているのです!

 一日も早くカイロプラクティックを受けて姿勢バランスを整え、筋骨格系の調整をしてください!ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

フリ―ダイヤル0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビス

 

膝の内側の筋!整体COM教えて掲示板NO.650

 当日、膝に違和感があれば出場しない方が良いでしょう。膝関節の前十字靭帯断裂縫合手術をされているので膝関節の関節不適合(ズレ)が生じている可能性があります!

 もちろん、骨盤やその他の下肢関節の捻じれも生じていることでしょう。そのような下地があるがゆえに、今回のような膝の内側の筋を傷めると言うアクシデントが発症したのです!

 姿勢バランスの崩れは基本的には、あらゆる疾患や症状の原因となりますので、軽く見てはいけません。一日も早くカイロプラクティックを受けて姿勢バランスを整え、筋骨格系の調整をしてください!ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

フリ―ダイヤル0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

 

骨盤矯正でホントに姿勢は治るのでしょうか?腰痛COM教えて掲示板NO.300

 O脚や猫背がほんとうに治るのか?と疑問を呈しておられるのですが、何を持って治ったと判断されているのか?わかりませんが、構造的な猫背やO脚は治りませんが、機能的な猫背やO脚は改善します!

 簡単に言うと、先天的な骨格構造による猫背やO脚とか、変形性脊椎症や変形性膝関節症による猫背やO脚は治りませんが、姿勢バランスの崩れによる機能的な猫背やO脚は治ります!

 しかし、構造的な猫背やO脚を持っている方は、もともと、姿勢バランスの崩れを持っておられるので、痛みや凝りなどの症状が生じ易いので、気をつけてください。

 治療は、構造的・機能的に関わらず、カイロプラクティックが有効です!ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

フリ―ダイヤル0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

 

腰痛と腹痛!腰痛COM教えて掲示板NO.305

何が原因か?わからないのは怖いですね。しかし、病院で内科・婦人科を受診し、諸検査の結果、何も異常がないのであれば、安心しても良いと思います。そうであれば、器質的な疾患ではなさそうですから、他に原因があるということになります。

 では、その原因は何か?と言えば、マラソンや登山を始めたことが肉体的負担となり、不良姿勢(姿勢バランスの崩れ)による腰神経叢や仙骨神経叢から出る神経に対するストレス(圧迫・伸展)が、腰痛および腹痛を引き起こしたものでしょう!便秘も訴えられているので、自律神経系にも影響が及んでいるものと思います。

 また、お風呂掃除で、背中を丸めたりした時に腰痛・腹痛が発症する事があると言うことも、不良姿勢を暗示しています。

 治療はカイロプラクティックを受けて姿勢バランスを整え、筋骨格系の調整をしてやれば解消されるでしょう。ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

フリ―ダイヤル0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり



肩こりから来る頭痛の対処法を教わりたい!整体COM教えて掲示板NO.650

 たしかに、頭痛の原因として肩こりを言われますが、では肩こりとはどのような状態を指すのか?簡単に言うと肩凝りの筋肉として、上部僧帽筋の過剰緊張があります。

 上部僧帽筋は、後頭骨から背骨(頸骨)や肩甲骨や鎖骨に付いているので、骨格が歪むと骨と骨を繋ぐように張っている筋群が必要以上に張りつめてしまい、あるいは緩んでしまい、神経系にストレス(圧迫・伸展)を生じたり、リンパ循環・血液循環に影響を与え頭痛を発症することになります!

 もちろん、頭蓋内循環にも影響が出るので、命に関わるような頭痛にも繋がっていきますので注意が必要ですから、早めの処置が有効です。

 一日も早く、カイロプラクティックを受けて姿勢バランスを整え、筋骨格系の調整をしてください!しかし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

フリ―ダイヤル0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

 

臀部痛 、太もも前側痛!整体COM教えて掲示板NO.653

あなたの場合坐骨神経(仙骨神経叢)だけでなく、大腿神経(腰神経叢)も物理的ストレス(圧迫・伸展)を受けた結果、7年前よりず〜と辛い痛みの症状を引き起こし続けているのです!

 物理的ストレス(圧迫・伸展)とは、当たり前ながら骨盤の歪みであり腰椎の捻じれであります。つまり、7年前の発症以前から不良姿勢が生じていて、何かのきっかけにより、顕在化したものです!

 鍼やトリガーポイント療法は補助的な治療法でしかなく、整体と言っても筋骨格系の調整が出来ていないと効果はないです。

 一日も早くカイロプラクティックを受けて姿勢バランスを整え、筋骨格系の調整をしてください。ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

フリ―ダイヤル0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

 

左足全体の激痛(ヘルニアと診断)!整体COM教えて掲示板NO.654

 いずれ強い痛みは引いていくからと、言われても納得はできないでしょう。一日も早く、痛みから解放されたい思いが強いですものね!

 腰部椎間板ヘルニア(L5神経が多い)が原因であることは、間違いないでしょうから、痛みからの解放を果たすためには、L5脊髄神経根に対するストレス(圧迫・伸展)を取り除いてやれば、いいと言う事になります!

 では、どのようにしてストレス(圧迫・伸展)を取り除くか?と言えば、椎間板ヘルニアの発症機序から考えれば答えは出て来ます。つまり、椎間板ヘルニアになる原因の大部分は、骨盤の歪みにあります。 骨盤が歪むことで、腰椎に捻じれ応力が生じ、椎間板へ過剰負荷が掛かり発症します。

 ですから、骨盤の歪みをカイロプラクティックで取り除いてやれば、椎間板ヘルニアは吸収されL5脊髄神経根にストレス(圧迫・伸展)を与えることは解消します(ただし、椎間板髄核脱出やL5脊髄神経根との癒着があれば、手術適応)

 長期間、椎間板ヘルニアによるストレス(圧迫・伸展)が継続しているほど、問題が大きくなりますので、一日も早くカイロプラクティックを受けて姿勢バランスを整え、筋骨格系の調整をしてください!

 ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

フリ―ダイヤル0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり



腰の筋肉を鍛えたい!腰痛COM教えて掲示板NO.306

 あなたの腰はトレ−二ングなどで鍛えるとかの問題ではありません。必要なのは不良姿勢の改善解消のための姿勢バランス調整なのです!

 5年前に急に腰を痛め、それ以降隔月に腰痛を繰り返すようになってしまった原因こそ、慢性的な不良姿勢にあるのです。

 特に骨盤の歪みによる脊椎(腰椎)の捻じれが腰痛を生じる大きな原因になっています。そこを改善解消させない限り、永遠に腰痛に悩むことになります!

 まずは不良姿勢の改善解消をする事が先決であり、その上で再び不良姿勢にならないように、筋トレやストレッチをするのが、良いでしょう!

 一日も早くカイロプラクティックを受けて姿勢を整え、筋骨格系の調整をしてください!ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

フリ―ダイヤル0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

 

寝起きに立てなくなりました!腰痛COM教えて掲示板NO.307

 急に右足に力が入らなくなり、なかなか立てなくなって2、3日後、右太ももの表側(前側)に疼痛と圧痛を感じるようになってきた。このような症状から考えられる原因は、腰神経叢の枝である大腿神経の問題であり、上部腰椎部で脊髄神経根にストレス(圧迫・伸展)が掛かっていると言う事です!

 普段から腰痛があると言うことからしても、慢性的な不良姿勢により今回の症状が生じていると言えるので、一日も早くカイロプラクティックを受けて姿勢バランスの崩れを整え、筋骨格系の調整をしてください!ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

第5腰椎分離症の治療!腰痛COM教えて掲示板NO.296

 腰椎分離症は、第5腰椎に生じ易く過度の運動などの刺激により、徐々にあるいは急性に椎弓部分が分離(骨折)するものです(先天性のものもある)

 一度、発症すると分離症は辷り症へと悪化しても癒合することは、なかなか難しいものです(長期間、腰部を硬性コルセットで固定する必要があり、癒合するかどうかは年齢や状態による)

 では効果的な治療法はないのか?と言えば、そうではありません!元々、腰椎分離症が生じる原因は不良姿勢が大きく関与しているのです。

フリ―ダイヤル0120−155−029

エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

右足が痛い!整体COM教えて掲示板NO.657

 発症機序から考えると、主にL5脊髄神経根に何らかのストレス(圧迫・伸展)が掛かり、痛みが生じていると推測されます。病院で検査を受ければ、腰部椎間板ヘルニアと言う診断が下される症例です。

 しかし、同様の症状で椎間板ヘルニア部分を手術的に除去したとしても、症状の改善が見られなかったり、再発したりという事例が多いことから、痛みの原因として椎間板ヘルニアによる脊髄神経根へのストレス(圧迫・伸展)と言う図式が、全てにおいて当てはまるのか?と言う疑問が持たれています!

 カイロプラクティックでは、椎間板ヘルニアそのものが何故起きるのか?と言う根本原因が、骨盤の歪みにあると考えられています。つまり、骨盤が歪むことで腰椎に捻じれ応力が生じ、椎間板ヘルニアが生じるのだと!

 そのように考えると、たとえ検査でヘルニアが発見出来なくとも、その他軟部組織(筋・靭帯など)による脊髄神経根へのストレス(圧迫・伸展)が原因として理解できるのです!

 椎間板ヘルニアが直接、脊髄神経根にストレス(圧迫・伸展)を与えていない場合、椎間板ヘルニア手術は無駄だけでなく、身体に大きな障害を残すことになります。

 ですから、椎間板ヘルニアと言う診断を受けたとしても、まずはカイロプラクティック専門院でご相談ください。ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

フリ―ダイヤル0120−155−029

エキテンにてク−ポンサ−ビスあり



 

腸不調から来る腰痛と診断されました!腰痛COM教えて掲示板NO.310

 もし整形外科での診断が正しいのであれば、整腸剤等により、腸内ガスが一掃されれば腰痛も改善するはずですね?

改善していないようですから、腰痛の原因は他にあると考えるのが良いでしょう!発症から2カ月も経ているのに症状が軽くならず、悪化の兆しも・・・。

 まずは他の病院で検査を受けて、大きな問題が無いようであれば、慢性的な不良姿勢による腰痛の可能性があります。

 そうであればカイロプラクティックを受けて、姿勢バランスの崩れを整え筋骨格系の歪みを調整すれば、改善解消します。ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

フリ―ダイヤル0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

 

腰が固まっている!腰痛COM教えて掲示板NO.71

 あなたの場合、すでに椎間板変性は生じていると思われます。放置しておくと椎間板ヘルニアを発症する可能性は高いでしょう!

 筋肉が凝り固まるということは、骨盤や腰椎が正常な可動性を失っていると言う事です。つまり、関節が動かない状態にあるから、関節を動かすための筋肉は不使用になるので、凝り固まってしまうという理屈です。

 このような場合、慢性的な不良姿勢が根本原因としてあるので、一日も早くカイロプラクティックを受けて筋骨格系の歪みを調整してください(もうすでに、椎間板や筋・靭帯などの変性は進行していると、考えられるので定期的な治療が必要です) ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

 *ストレッチやマッサージは軟部組織(筋・靭帯など)に働き掛けるものなので、慢性的な不良姿勢(骨格系の歪み)による今回のような症状には、効果が期待出来ないのは仕方ないことです!

フリ―ダイヤル0120−155−029

*エキテンにてク−ポンサ−ビスあり



 

ハムストリング付け根付近の痛み!整体COM教えて掲示板NO.658

 あなたの場合、決してハムストリングス(大腿二頭筋・半膜様筋・半腱様筋の総称)と言われる筋群に問題があるのではなく、骨盤や腰椎などの骨格構造自体に機能上の問題が生じていることが原因です!

 ですから軟部組織(筋・靭帯など)に対する、どのような治療法を用いても完治することはありません。マラソンなどの競技だけでなく、あらゆる分野(スポ−ツだけではない)に甚大な影響が出ているのですが、病院では骨盤は不動関節(動かない)として取り扱われているので、まったく問題意識はないのです!!

 そして骨盤調整あるいは骨格調整をしますと宣伝している治療院でさえ、まともに調整できる治療家は非常に少ないのです!!!

 もし病院や治療院はどこでも同じだと考えておられるのなら、大きな間違いであり、一年も苦しむ原因となっています。ほんとうに改善解消したいのなら、カイロプラクティックで姿勢バランスの崩れを整え、筋骨格系の歪みを調整してください。

 ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

フリ―ダイヤル0120−155−029

*エキテンにてク−ポンあり

眩暈による整体!整体COM教えて掲示板NO.661

 通院されている整体院では、おそらく改善は難しいでしょう!!

整体とかカイロプラクティックと言っても、本当に筋骨格系の歪みを調整できる治療家は、非常に少ないのが真実ですので・・・。

通院されている整体治療院が技術を持っているのなら、眩暈は一時的であっても、その場で減少したり解消されるはずですので、何回か治療を受けても変化が無いと言う事は筋骨格系の歪みを調整出来ていないと言う事です。

 眩暈治療は、何らかの重篤な疾患等から来るもので無い限り、カイロプラクティックでは適応症と言えるものですから一度、ご相談ください!

もちろん、治療期間は慢性度(筋骨格系の器質的変化の程度)によって違ってきますので、しばらくの間、通院治療は必要です!!

 ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないので、よくよく探してください!

    フリ―ダイヤル:0120−155−029

          * エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

一日でもいいから、首の重さが消えてほしい!整体COM教えて掲示板NO.724

 中学生の頃からと言われるので、10年ほど苦しんでおられるのですね!これは大変な辛さだと思います。一番楽しいはずの学生時代を、首の重さと言う辛い症状に煩わされて過ごさなければならないとは・・・!

 一つだけお聞きしますが、病院での諸検査で異常はなかったのですね?もし、そうであるならば何の心配もいらないと思います!!

 あなたの首の重さや痛みの原因は、間違いなく不良姿勢による症状だと考えれれるので、カイロプラクティックで姿勢バランスの崩れを整えれば、快適な身体を取り戻すことが可能です!

 病院では原因不明の症状でも、カイロプラクティックから診れば何でもない症状の場合も多々ありますので一度、ご相談ください!ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないので、よくよく探してください!

          フリ―ダイヤル:0120−155−029

          *エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

 

 


腰痛で朝起きられません!腰痛COM教えて掲示板NO.364

 朝起床時からの腰痛が昼以降から徐々に薄らいで夕方には消えてしまう。このような腰痛を何日か繰り返しておられるとのこと!

 就寝中に腰部の筋群の緊張が亢進し、起床時に腰痛を生じているのでしょう!そして日中、身体を動かすことで徐々に腰部筋群の過緊張が低下し、腰痛が解消されるのでしょう!!

 このような場合、骨格系の歪み(特に骨盤)を生じている事が原因と考えられます。骨盤や腰椎の関節可動性が減少または消失すると、関係する筋群は過緊張を生じることが多くあるからです。

 一度、カイロプラクティックで姿勢バランスの崩れを整えてみてください。ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

              フリ―ダイヤル:0120−155−029

              エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

しりもちを着いた後の腰痛が治らない!腰痛COM教えて掲示板NO.383

 すでに3カ月経過しているので、尾骨骨折は治癒していると考えられます。では何故、腰の痛みは改善しないのでしょうか?しりもちを着いたことで、腰の筋肉が固まる現象が起きるのでしょうか?

 あなたの場合、腰の痛みの根本原因は尾骨骨折を生じるほどの外力により、主に骨盤関節である仙腸関節の不適合を発症した為であります!

 整形外科の診断通り、尾骨骨折以外に問題がないのであれば腰の筋肉が固まってくるなどの症状が起こるはずがありません!!!

 実は、骨盤や腰椎の関節部分が不適合(ズレ)を生じていても、整形外科では診断の技術を持っていませんから適切な対応が出来ないのです。

 あなたの場合、カイロプラクティックで姿勢バランスの崩れを整え、筋骨格系の歪みを調整すれば良いのです。ただし、ほんとうに姿勢調整できる治療家は少ないのでよくよく探してください!

 

フリ―ダイヤル:0120−155−029

エキテンにてク−ポンサ−ビスあり

 

▲このページのトップに戻る